広告の裏側
~どうでも良い事とかFF11の雑記など~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寝付けない・・・ので

ちょっとリアル出来事でも書いて眠くなるのを待とうと思います(*'-')

かれこれ小学校の5年生の冬休み前でしたから、11月くらいかな・・・?
ある日小学校の下校中に友達Tくんにいきなり「クラスのKくんが空手の道場通ってるらしくて、そこに見学に行くんだけど一緒に行ってくれない?」と言われたのがそもそもの始まりでした。
そこでぼくはなんとなく乗り気じゃない風にしていたんですが、Tくんに押し切られて付き合うことになりました。
Kくんとは仲が良かったため道場に通っているのは知っていましたし、もちろんそこは男なので格闘技に興味がないと言えば嘘でしたが、何で乗り気じゃなかったかというと、あまり運動もできなく、丁度スーパーファミコンが一番流行ってる様な時期でしたのでぼくもその波に乗って家でゲームばかりやっている根暗な子供でした。根暗なのは今でも変わりませんが(´∇`)

そんな子供だったので、空手なんて痛そうなものできるかしらんとビクビクしてたわけなんですが、そんなぼくを踏み切らせたのは、その当時ぼくはとても恰幅の良い子供、端的に言うとデブだでした。(ぉ
そんな自分を変えたい。というか痩せたい。というのが臆病者のぼくを踏み切らせた理由だったのを覚えてますw

そんなわけで、Kくんの通ってる道場にいざ友達のTくん、Yくんとの3人で行った訳なんですが・・・



いざ行ってみると、そんなに広くない道場にみっしりと居る老若男女。ミットを蹴る衝撃音。飛び交う怒号。そして怖い顔したというか顔の怖いお兄さんたち。
泣きそうになりました、それはもうw
顔が怖く見えたのは、ホントに顔が怖かったのか、それとも怖く見えた。というだけなのかは置いておいて。

そんなこんなで唖然としていると、軽く柔軟体操に参加させられました。体が元から柔らかいほうだったので足を開いての前屈?でぺったりと体が地面についたのが目にとまったのかベタ褒めされ、それが嬉しくて嬉しくてしょうがなかったのを今でもまだ覚えています。
そして柔軟体操も終わり、ぼーっと3人並んで座って蹴りの練習を見学していると
館長(道場の一番偉い人)(雰囲気が893)がぼくたちに話に来られて「どうだ、蹴ってみるか。」
ビビリながらも、それぞれ年の近い道場の子たちに少し教えてもらいながらぺちぺち蹴っていました。
そんなこんなであっというまに、むしろ当時感じた感覚的には怒涛の如く、過ぎていった練習時間でした。
終わり際に館長に「通ってみるか?」と聞かれて「はい!」と即答したのは言うまでもありません。

今ではその3人の中で道場に残っているのはぼく一人になりました。
Tくんは途中で道場をやめ、暴走族になったとかなんとかで、Yくんは今でも交流はありますが諸事情でやめていきました。
練習も先輩たちも確かに厳しく、何度も泣いては道場からたたき出されましたが、今ではソレも感謝ばかりで文句の一つも出てきません。

卑屈で根暗なぼくの根性を叩きなおして、明るい方向に持っていってくれたのは道場の先輩や仲間たちでした。
あのとき、たまたまTくんが誘ってくれたおかげで、今の満足はしていないまでもとても充実している人生を送れている自分が居るわけで、そんな大好きな今が送れるのに感謝しています。

今ではぼくも、指導員の代理のような事をまかされて道場で子供たちを教えています。自分が先輩たちに貰ったものをどれだけ受け渡せるかわかりませんが、自分なりに努力してやっています。

やっとココ1年ほどで、よく館長の言っていた「お前らがかわいくてしかたがない」という言葉の意味がわかってきた感じです(´∇`)
苦楽を共にした同輩たちはかけがえの無い仲間です。
後輩はかわいくてしかたがなく兄弟のように仲が良いです。
道場は家のようなものです。
きっと道場が存続する限り、この返しきれない恩に報いるために通い続けるんだろうな。と思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/09(金) 02:09:31|
  2. リアル雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

空手か、、、
小学校の時やってたな。
結構楽しかったな
本当は剣道やりたかったんだが、
オカンが剣道なんか剣無かったら意味ないから、
素手で勝負できる空手にしなさいと言われ
空手やっとりました。w

うちの会社にはキョクシン行ってた奴とかもいるので
結構楽しい。そういえばうちのあるお店には
サンドバッグ オープンフィンガーグローブ ヘッドギア
8オンスグローブとかがなぜかありますwww
  1. 2006/06/09(金) 10:34:06 |
  2. URL |
  3. くに #-
  4. [ 編集]

<くにさん>
おぉ、くにさんもやってらっしゃったんですねw
くにさんの母上の言ってる事、似たようなことうちの館長も言ってました・・・w
いわく「俺柔道も剣道も段持ってるけど、柔道は体小さかったら圧倒的に不利だし、剣道なんていつでも棒持ってるわけじゃないだろ?」みたいなことを言ってました。それと同じような理由で、グローブもつけません。さすがに足のサポーターだけは5年位前にOKになりましたが・・・w
なのでちょっとヘッドギアとかつけてみたいですw

tokiさんのブログでの質問答えてくれてありがとうございました(´▽`)
今度のお給料入ったら、行ってみようと思いますw
  1. 2006/06/09(金) 22:40:33 |
  2. URL |
  3. reze #halAVcVc
  4. [ 編集]

一つのことをずっと続けるって結構難しいことだと思う。
レゼ君はすごいねぇ!
私は一応まだ市の弓道協会に在籍はしてるけど全然練習行ってないやw
国体予選とかもあるんだけどね・・・。
まぁどうせ仕事口実に出場しないのは目に見えてるんだが・・・w
練習日も仕事ってのが一番なのかもしれないけど
練習行こう行こうとは思ってるんだがねぇ・・・w
まぁそんな何事も長続きしない私から見たらレゼくんは偉い!
ちなみにシャルももう少林寺拳法やってないしなw

格闘技は私あんまりわかんないけど
修斗ってのなら一応知ってるぞ。
  1. 2006/06/10(土) 12:08:06 |
  2. URL |
  3. とき #-
  4. [ 編集]

<ときさん>
嫌いなことをずっと続けるのは難しいかもしれませんが、好きなことをずっと続けられますw
運動は苦手だったものの体を動かすのは好きだったのも良かったのかも知れません。
弓道ですかー。いまだに部活やめちゃったこと後悔してますorz
隙あらばまたはじめようかと思っていますので、いつかあいまみえましょうw
お仕事大変そうですし、趣味はおろそかになっても仕方が無いとぼくは思います。
人生のための武道であって、武道のための人生である必要は無いわけですしねw

修斗、何か聞いた覚えが・・・あんまり他の格闘技に興味が無いので、名前は聞いても忘れちゃうことが多々ありますのでその一つかも・・・w
でもK-1とか見て、動き真似して自分なりに取り入れてみたりはしますw
大抵失敗に終わってしまいますが・・・w
  1. 2006/06/11(日) 18:57:27 |
  2. URL |
  3. reze #halAVcVc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://laissezfaire.blog65.fc2.com/tb.php/12-fadc0792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。